車両技術講座のご案内

No.7-3 技術基準(基本)期間:1日間

Ver4.0 2019.4.1

  関東No.7-3 関西No.7-3
開催日 2019年11月20日(水) 2019年10月24日(木)
開催場所 (一社)日本鉄道車両機械技術協会会議室
〒105-0003 東京都港区西新橋1-19-4
(難波ビル5階)
(株)JR西日本テクノス会議室
〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎
3-19-3(ピアスタワー9階)
募集期間 2019年2月1日(金)~11月6日(水) 2019年2月1日(金)~10月10日(木)
定員 20名程度 20名程度

鉄道に関する技術基準(車両編)及び省令改正に反映された事故・インシデントに関する知識を習得する講座

受講対象者 鉄道事業者の車両担当の方
目標 車両の保守及び車両の設計・変更について、鉄道に関する技術基準(車両編)に関する専門知識について幅広く習得することを目指します。
目的 鉄道に関する技術基準(車両編)の車両構造及び車両保全に関する条文の制定経緯を解説し、車両の設計・変更、検修を行う上で必要な知識を講義します。
講師
京王電鉄(株) 鉄道事業本部 参与 (元国土交通省中部運輸局鉄道部長)
湯田 豊人 氏
講義内容
1.技術基準(車両編)の制定
2.省令制定化の概要
3.省令改正に反映された事故・インシデントについて
受講料
  • 正会員:18,000円(税込価格)(個人正会員、及び団体正会員の会社・団体に所属する社員)
    (資料代「鉄道に関する技術基準(車両編)」6,000円(税込価格)含む)
  • 非会員:23,000円(税込価格)
    (資料代「鉄道に関する技術基準(車両編)」6,000円(税込価格)含む)

10月1日以降の申し込みは、正会員16,700円+税1,670円 合計18,370円(資料代「鉄道に関する技術基準(車両編)」5,600円+税560円 合計6,160円含む)となります。
非会員は21,300円+税2,130円(資料代「鉄道に関する技術基準(車両編)」5,600円+税560円 合計6,160円含む)合計23,430円となります。

申込先 (一社)日本鉄道車両機械技術協会 企画部 佐藤企画部長、成田部長
Tel 03-3593-5611  Fax 03-3593-5613
E-mail:(佐藤)sato-m@rma.or.jp (成田)narita-m@rma.or.jp
  • 申込にあたりましては、予め申込先までメールでご連絡下さい。
    申込書を送付させていただきます。
    車両技術講座 推薦申込書はこちらをクリックしダウンロード頂くことも出来ます。
  • 受講者には受講証を発行いたしますので、受講当日お忘れないようにお願い申し上げます。