トピックス

本部情報

特別講演会のご案内

                                                       (一社)日本鉄道車両機械技術協会
 平成29年度全国「車両と機械」研究発表会におきまして、恒例の特別講演会を下記により開催します。
皆様のご来場をお待ちしています。
1 講 師  株式会社 本田技術研究所 四輪R&Dセンター
       統合制御開発室 上席研究員
       横山 利夫 氏
2 演 題  高度運転支援および自動運転システムの現状と今後の展望
3 講演内容
       交通事故削減、交通渋滞の解消等クルマ社会の課題解決少子高齢化や地方の移動困難者等の社会問題
    への貢献、ネット通販、小口配送の増加に伴う物流システム改善のニーズ等自動運転システムの実用化
    に向けた開発が加速しています。まずは、自動運転システムの基盤となる高度運転支援システムの現状に
    ついて説明します。
       次に、これらの技術をより進化させた自動運転システムの現状と今後の展開について、ホンダの取り
    組み事例を基に説明します。さらに、自動車会社が個別に取り組むことが困難であり、産官学が連携して
    推進すべき協調領域について、国連および日本における取り組み状況を説明し、最後に今後の方向性に
    ついて紹介します。
4 日 時  平成30年2月23日(金) 13時10分~14時40分
5 場 所  機械振興会館 B2階 大ホール
                          東京都港区芝公園3-5-8  電話 03-3434-8216
6 聴講料  無料です。
7 横山氏の略歴
        1979~ 本田技研工業(株)入社
                    (株)本田技術研究所に配属後、自動車用電子燃料噴射システム(EFI)の研究開発に従事
        2000~ Honda R&D Americas Vice President
        2003~ Honda Research Institute USA President としてコンピュータサイエンスの研究を推進
        2005~  (株)本田技術研究所 栃木研究所 上席研究員としてICT/ITS 領域の研究開発を担当
        2008~ 未来交通システム研究室 室長
        2012~ (株)本田技術研究所 四輪R&Dセンター 上席研究員としてITS/自動運転の研究開発を担当
        2014~ 日本自動車工業会 自動運転検討会 主査
       最近の講演実績
       ・ 早稲田大学、同志社大学、東北大学、東京工業大学等
       ・ 経産省、総務省、国土交通省関連の検討会や講演会等
       ・ IEEE国際学会、ITS 世界会議、SAE国際会議等
8 その他
       研究発表会での研究者による発表は、以下の時間帯です。
       併せてご来場をお待ちしています。
            平成30年2月22日(木) 9時15分~17時35分
            平成30年2月23日(金) 9時00分~12時20分
                                              問合せ先 (一社)日本鉄道車両機械技術協会
                                                            技術企画部 植松 柾樹
                                                            Tel  03-3593-5611