トピックス

研究発表会

令和元年度全国「車両と機械」研究発表会

                        主 催  一般社団法人 日本鉄道車両機械技術協会
                         後 援  国  土  交  通  省
                              交  通  新  聞  社
 この発表会は、鉄道の「車両と機械」の研究成果を発表することにより、鉄道車両機械の保全技術の
振興発展に寄与することを目的としております。優秀な研究論文及び提案には、鉄道局長賞、会長賞、
交通新聞社賞、優秀賞、優良賞などの賞が授与されます。なお、各賞に対しては、公益信託鉄道車両
機械保全技術振興基金及び当協会から副賞金を添え、その成果を称えます。
会  場    機械振興会館     東京都港区芝公園3-5-8  電話 03-3434-8216
第 1 日    令和2年2月20日(木)9時00分開始
挨  拶                                    9:00~ 9:15
[安全・故障防止対策部門]
  1.半自動ドア閉遅延タイマー誤動作原因の追求                9:15~ 9:40
                       (四国旅客鉄道株式会社 多度津工場)
 2. データによる空調装置健全性評価方法の検証                9:40~10:05
             (東日本旅客鉄道株式会社 長野支社 松本車両センター)
 3.台検入場時における小歯車エンドプレー値拡大の原因究明          10:05~10:30
             (西日本旅客鉄道株式会社 新幹線鉄道事業本部 博多総合車両所)
 4.MH145型セルモータ「ハウジングの異常摩耗」に関する研究         10:30~10:55
              (東海交通機械株式会社 車両事業部 名古屋事業所)
 5.相互乗り入れ路線における踏面形状最適化による走行安全性向上の取り組み  10:55~11:20
              (東京地下鉄株式会社 鉄道本部 車両部 設計課
                                      同   綾瀬車両管理所、綾瀬検車区)
 6.空気ばね圧監視機能の確立と導入                      11:20~11:45
             (東海旅客鉄道株式会社 関西支社 大阪仕業検査車両所 )
 7.上越新幹線高架上凍結事象の原因と対策について                   11:45~12:10
                (東日本旅客鉄道株式会社 設備部 機械技術管理センター
                         新潟支社 新潟機械技術センター)
             (JR東日本メカトロニクス株式会社 フィールドサービス本部
                              フィールド技術部  新潟支店 フィールド技術部)
                             昼 食・休 憩(12:10~12:50)
  8.台車枠溶接部における超音波探傷方法の策定                     12:50~13:15
             (東日本旅客鉄道株式会社 大宮支社 大宮総合車両センター)
 9.ノイズ定量評価手法の確立による故障防止に関する研究            13:15~13:40
                    (東海旅客鉄道株式会社 新幹線鉄道事業本部 東京修繕車両所
                          同         浜松工場
                                          関西支社 大阪修繕車両所)
10.電子機器基板表面実装部品の再半田手法の確立と信頼性評価に関する研究    13:40~14:05
              (東日本旅客鉄道株式会社 仙台支社 郡山総合車両センター)
[技術開発・サービス向上部門]  
 1.小型底面式ガス式融雪装置の開発                       14:05~14:30
              (東日本旅客鉄道株式会社 八王子支社 八王子機械技術センター)
  2.軌道整備に支障しない水路一体型枕木・温水噴射ノズルの開発          14:30~14:55
            (東日本旅客鉄道株式会社 仙台支社 仙台機械技術センター)
                      (積水化学工業株式会社 滋賀栗東工場)
                      (JR東日本メカトロニクス株式会社 仙台支店)
  3.車載型IC改札システムの開発と導入                            14:55~15:20
                    (株式会社JR西日本テクシア ICシステム本部 開発技術部、米子支店)
             (株式会社JR西日本テクノス 車両事業部)
                                  休  憩 (15:20~15:30)
  4.TOICA施策に伴う試験ツールに関する研究                    15:30~15:55
              (東海旅客鉄道株式会社 東海鉄道事業本部 施設部 機械課)
             (東海交通機械株式会社 出改札システム部 出改札技術課
                        名古屋支店 出改札機器課)
 5.ホームドア早期整備の実現に向けたスマートホームドアの開発               15:55~16:20
             (JR東日本メカトロニクス株式会社 ホームドアシステム本部)
  6.走行時における車内騒音低減に関する研究                   16:20~16:45
               (東海旅客鉄道株式会社 関西支社 名古屋車両所)
  7.エスカレーターの効果的な更新工法の開発について               16:45~17:10
                 (JR東日本メカトロニクス株式会社 フィールドサービス本部
                                                     技術サービス創造部)
  8.スマートステーションサービスでのAIアシストシステムの開発                17:10~17:35
             (東日本旅客鉄道株式会社 水戸支社 設備部 機械設備センター)
 ◎ 「発表者を囲む懇談会」
   1.日  時   令和2年2月20日(木)18時00分~19時30分
   2.会  場   機械振興会館 6階 6-65~67
  
第 2 日    令和2年2月21日(金)9時00分開始
 9.車内放送装置の音圧改善に向けた取り組み                             9:00~9:25
              (阪急電鉄株式会社 都市交通事業本部 技術部 検車課)
10.排出水処理装置(加圧浮上方式)のスリム化によるトータルコスト低減     9:25~9:50
               (西日本旅客鉄道株式会社 近畿統括本部 京都機械区)
              (株式会社JR西日本テクシア 京都支店)
11.整備新幹線における電車線柱建植用工事用機械装置の開発
               -特殊区間、重量化への対応-                                9:50~10:15
                          (独立行政法人 鉄道建設・運輸施設整備支援機構
東京支社 設備部 機械第一課、第二課)
                             休  憩 (10:15~10:20)
[作業改善・提案部門]
  1. 新幹線車輪圧入作業の改善について                              10:20~10:35
              (JR九州エンジニアリング株式会社 新幹線熊本車両事業所)
 2.RFIDを活用した工具管理について                                10:35~10:50
              (西日本旅客鉄道株式会社 福知山支社 福知山電車区)
  3.車輪踏面削正に於ける傷残し調査について                        10:50~11:05
               (京阪電気鉄道株式会社 車両部 車両課)
 4.車両データを活用した検査体制の見直しについて                     11:05~11:20
               (西日本旅客鉄道株式会社 新幹線鉄道事業本部 博多総合車両所) 
 5.PLC制御盤試験器の製作                               11:20~11:35
               (札幌交通機械株式会社 車両事業本部 車両部 車両第三課
                                     同                  開発設計部 開発課)
  6.塩害被害に伴う車両洗浄機の改良                           11:35~11:50
                (京成電鉄株式会社 鉄道本部 車両部 整備課)
 7.CADと測距器を用いたホームドア墨出し施工の効率と精度向上への取り組み     11:50~12:05
               (東急テクノシステム株式会社 電設事業本部 信号工事部
                                                      ホームドア工事課)
  8.新幹線全般検査車体ぎ装ライン作業の平準化                     12:05~12:20
               (JR東日本テクノロジー株式会社 新幹線事業本部 新幹線事業所)   
                             昼 食・休 憩 (12:20~13:10)
[特別講演]                                      13:10~14:40
  演 題  「航空機用エンジンの設計と整備」(仮題)
  講 師  株式会社 IHI
               航空・宇宙・防衛事業領域  主席技監  航空安全管理責任者 佐藤 亮一 氏
[表彰式]                                                                15:00~16:00